逗子まりん/展望

湘南の犬と入れるカフェ&レストラン″子安の里 まりん″

知る人ぞ知る。逗子の湘南国際村にあるカフェです。三浦半島の山間の景色を眺めながらゆったり目のウッドチェアーで愛犬とのんびりできます。さらにプライベートドッグランも併設された本格派わんちゃんカフェです。

犬にとってどんな店?

逗子まりん/青空


オ〜プンエア〜。季節を問わず心地よい風が吹くとっても開放的なテラス席です。

逗子まりん/テラス全景


こちらが母屋から撮影したテラスの風景です。分かりますか?緩やかな山の勾配を利用して建てられているんですね。そのせいか一つ一つのエリアが独立したプライベートスペースのようになりますので、まるで高級リゾートにわんちゃんを連れてきた気分になれます。こういう作りだと隣の席の方とも親しくなりやすいですよね。

また、席の間隔も広めなので行き交う店員さんや他の客に対して愛犬が変な遠慮をせずにゆったり過ごせます。(笑)

逗子まりん/長テーブル席


一番下の列の席からでもほら、こんなに綺麗な景色が見えます。この席に好んで座る方も多いらしいですよ。私は犬と一緒の席で喫煙はしたくない派なので、こちらで一服させていただきました。もちろん周りにわんちゃんがいない時ね。

逗子まりん/一途と一緒


我が家のトイプーです。普段は湘南の平地で暮らしているので山の景色と匂いに興味深々です。晴れてて気持ちいなぁ。山もいいですね!

逗子まりん/ドックラン付き食事スペース


じゃ〜ん。プライベートドックラン付きテーブル席です。今回は予約しなかったので入れませんでしたが、わんちゃんを遊ばせながらのお食事ができる贅沢なスペースです。下は木材のチップになってますので清潔が保てて足にも優しい作りのドックランです。広さも中型犬くらいまでなら十分遊べます。今度利用してみたいですね。

あなたと犬にとってはこんな店

あれこれ気になるハウスデーターはこれだ!

どんな場所?

三浦半島のちょうど真ん中あたりです。湘南国際村を目指していけば楽にたどり着けます。付近に駅はないので行くなら車がベストです。ちなみに子安の里っていうのはこの付近一帯を指す地名です。昔ながらの農村の原風景をそのまま残す農と自然の保護区のような感じなとこです。

逗子まりん/近隣の風景


愛犬を連れて付近の散策にいってみました。写真はお店の前の道路を渡ってちょこっと道を下ったとこの風景です。完売してましたが朝採れ野菜の直売所もありました。のどかで良いところですよ。

ちなみに車の場合は国道134号の湘南国際村秋谷入り口交差点から坂を上がって約2分でお店です。

メニューは?

今回はコーヒーだけでしたので詳しくはわかりませんが、メニューには葉山牛を使ったハンバーグステーキが一押しのように載っていました。あとシラスとかの丼モノも充実してるようです。手作りスイーツもなかなか美味しそうでしたね。

食事ではないですが母屋に行くとお手製の陶器が販売されていたのが目を引きました。

逗子まりん/陶器販売


深みのある青がとっても素敵な焼き物達です。でこぼこツルツルでさわり心地がいいんですよね。


駐車場は?

お店の前に15台とめれます。

犬の入れるエリアは?

犬はテラス席のみ可です。

犬用のメニューは?

3種類用意されてました。ハンバーグプレートとロールチキンプレートとミートボールプレート各570円です。こちらを参照。

犬の入れる時間は?

営業時間ならいつでも大丈夫です。プライベートドッグラン付きテブル席は2つしかないので、こちらは予約しましょう。

禁煙なの?

テラスは喫煙できます。店内は未確認。

子安の里 まりん

  • 神奈川県横須賀市秋谷3621-2
  • 046-857-6545
  • 不定休 11:00~20:00 (L.O. 19:30) ※4月~9月 11:00~17:00 (L.O. 16:30) ※10月~3月 祝日11:00~17:00 (L.O. 16:30)年末年始及び、悪天候による臨時休業の場合あり
  • お店のHome Page

わんちゃん情報お待ちしてます。