pas a pas/看板

湘南のドッグサロン″pas à pas(パサパ)″

pas à pas(パサパ)さんは、以前は本鵠沼にありました。わりと近所で見つけたいいお店でしたが、2014年の暮に鎌倉にお引越しされました。

現在では、鎌倉駅近くと西鎌倉の2店舗で営業なさってます。まだ鎌倉のお店には行ってませんので、どういうお店かわかりませんが本鵠沼時代の印象がすごく良かったので、このサイトで掲載を続けたいと思います。

写真は全て本鵠沼時代のものです。

犬にとってどんな店?

pas a pas/犬の服


大切な家族に特別な一着を。

現役のニット作家さんが編み上げる犬の服は、わんちゃんのことを考えたオーナーの思いやりがつまっていました。

まず関心したのが、そのデザイン。犬の服って派手な感じのが多いじゃないですか。私は、派手なデザインを否定するわけじゃないし、それも一つの選択だと思う。

でもね、私たち人間もいつもいつも可愛い服やかっこいい服を着るわけじゃない。寒い時なんかは、とことん機能性を重視した服を着るし、部屋着にいたってはシンプルでいい。

pas à pas(パサパ)さんの犬服は、シンプルだけど洗練されていて、大人っぽいんだけど可愛い。そして全ての色使いに温かみがある。家の中では着ているだけで温かいし、外出したら他のわんちゃんがうらやむほど機能性とデザインを兼ね備えている。そんな犬服に思えました。

pas a pas/オーナー


さらに驚いたことがあります。

pas à pas(パサパ)さんの犬服には、サイズタグがついてないのです。

初めどうやってサイズを選んでいいかわからなかったのですが、オーナーさんが一緒に選んでくれたり着せてくれたりして我が家のトイプーにピッタリのサイズをみつけました。

実は、サイズタグがないところにオーナーのこだわりがでています。

そのこだわりとは、「服の内側にタグがついていたらゴワゴワしてわんちゃんが気になると思って…。」なんともやさしい気遣いではないでしょうか!私は一瞬にしてこのお店のファンになりました。

pas a pas/カシミヤ100%の犬服


今回、購入した犬の服です。なんとカシミヤ100%!

この日は冬日でとっても寒かったので、そのまま着せて帰りました。家に着いてから服の中に手を入れてみたらあったかいことあったかいこと。素晴らしい!なんていい服なんだ!(感動)

pas a pas/おやつ棚


大きなおやつ棚ですが、ここにもオーナーさんのこだわりがでています。そう、犬にあげるなら自然食品です。

人間よりも明らかに小さな犬は、ほんの少しの毒素でも致命的になる場合があります。我が家のトイプーに至っては人間の25倍です。だから普段から与えるおやつにも自然なものをと常日頃から思っています。

pas à pas(パサパ)さんには、そんな自然食品がいっぱいあります。中でも気になったのが馬肉の種類の多さです。オーナーさんが言うには、

「馬肉にかなう食材はなし!」と、おっしゃってました。わんちゃんの口にあうなら是非食べさせてみたいですね

pas a pas/ナチュラルな食品


人間向けの自然食品もありました。パスタとか好きな人にはいい材料が並んでいますよ。葉山?にあるレストランで作られた乾物もとってもおいそうでした。

そして、このお店に来てとっとも嬉しかったことをひとつ。

レジで代金を支払っている時、我が家のトイプーのリードが切れそうになっているのをオーナーさんに注意されました。

なんとオーナーさん、その場でリードを直してくれたのです。

pas a pas/リード直してもらいました。


プロの縫製屋さんにやっていただいたのでとてもしっかりした直り具合。本当に胸が熱くなるほど嬉しかったです。オーナーさんありがとう!

あなたと犬にとってはこんな店

あれこれ気になるハウスデーターはこれだ!

どんな場所?

現在は、鎌倉の扇ヶ谷と西鎌倉の2店舗があるそうです。まだ行ったことないので詳細は不明です。

駐車場は?

HPで見ると西鎌倉の店舗にはありそうですね。

犬の服は?

最高の品質とデザインでした。

犬のトリミングは?

やってないと思います。カウセンリングならやってるみたいです。

ペットホテルは?

ないと思います。

パサパ

  • 鎌倉市西鎌倉3-1-16
  • 0467-84-9013
  • 金曜日定休10:00~18:00※詳細は要確認。
  • お店のHome Page

わんちゃん情報お待ちしてます。